単発にも対応?MC-ナースネットの求人の特徴を検証!

コメディカル転職

いまの職場の人間関係がつらい。職場の待遇に不満がある。もっとスキルアップを目指したいと思っている。

1年後、今よりも充実した毎日を送れているかは、これからの自分の行動にかかっています。

インターネットの転職サイトは、今や転職活動には欠かせない便利ツールのひとつ。

転職活動の重要なポイントは、自分に合った転職サイトで仕事を探すことです。

看護師転職サイトの「MC-ナースネット」は、実際に入職し働いている看護師の意見を聞きながら、転職が出来る転職サイトです。

職場の人間関係で悩んでいる人、もっと充実した働き方を考えている人は、まず登録だけしないともったいない転職エージェントです。

こちらの記事では看護師転職サイト「MC-ナースネット」についてご紹介していきます。

「MC-ナースネット」とは?

「MC(エムシー)ナースネット」は、看護師や保健師向けの転職エージェント。

常勤や非常勤の転職のほか、派遣の求人も取り扱っており、求人数は1万5千件以上。

派遣でも短期から長期、単発まで選べるので、ライフステージの変化に合わせたさまざまな働き方が可能と評判です。

ツアーナースや健診センターの仕事、夜勤なしといった人気の求人も豊富に取り扱っています。

全国24カ所に拠点があり、首都圏や大都市だけでなく地方エリアでのサポートも可能。

会員数は全国で18万人を超え、年々増加を続けています。

非公開求人は会員にならないと、紹介してもらえません。

職場の人間関係で悩んでいる人、もっと充実した働き方を考えている人は、まず登録だけしないともったいない転職エージェントです。

「MC-ナースネット」の評判は?

「MCナースネット」は、株式会社メディカル・コンシェルジュが運営するサイト。

医師により設立されました。全国に22の拠点があり、出張面談も行い面談を重視していることが大きな評判のひとつです。

また、「MCナースネット」は、正社員だけでなく派遣、派遣でも長期から単発までさまざまな働き方に対応。

ツアーナースなど病院以外の求人にも強く、いろんな人にとって使い勝手の良いサービスと評判です。

「MC-ナースネット」の運営会社は?

運営するのは、医師が設立した株式会社メディカル・コンシェルジュです。

長い歴史の中で培ってきたコネクションは相当なもので、自社保有の求人のみならず、医療機関で直接募集している求人や、ハローワークの求人にもアクセスすることが評判です。

それらのすべての求人を紹介できるので、業界最多の求人掲載数になっています。

また、医療機関の良いところだけでなく、悪いところも現場の生の声として情報を集めているので、転職先選びに失敗しにくいという評判もあります。

「MC(エムシー)ナースネット」のメリット

  • 派遣や単発の仕事が充実
  • 派遣スタッフは給与の前払いが可能
  • 働き方も職場もバラエティ豊か
  • 全国に拠点あり、それ以外での出張面談も可能

MCナースネットは『短期・長期の派遣』『単発』の仕事が充実

MCナースネットは、正社員のほか「短期・長期の派遣」「紹介予定派遣」にも対応しています。

派遣の仕事は1日限りの単発から、短期・長期までさまざまです。

そのため「週に3日」「一日4時間」「フルタイム」など、自分に合った働き方ができます。

現職が副業OKであれば、空いた時間にバイトをすることも可能です。

また、ナースネットでは、病院以外の職場の求人もたくさん取り扱っています。

幼稚園や学校、デイサービスなど介護の現場、修学旅行や子どものスポーツクラブの旅行に付きそうツアーナースなどさまざまな選択肢があるので、病院以外の職場で働きたい人にも評判です。

「仕事内容や職場の雰囲気を知ってから、正社員になりたい」という人には、紹介予定派遣の利用がおすすめ。

派遣社員として期間限定(6カ月以内)で働いてから、正社員として直接採用される制度です。

MCナースネットは「フレックスチャージ」で給与の前払いが可能!

MCナースネットの派遣スタッフは、給与の一部前払いができる「フレックスチャージ」というサービスを利用できます。

フレックスチャージは、MCナースネットを運営する「メディカル・コンシェルジュ」と「三菱UFJ銀行」が提携して行うサービスです。

一定の限度額内から金額を指定すると、希望日に給与を受け取ることが評判です。

『MCナースネット』は人気の病院以外の職場などパラエティ豊かな求人を保有

MCナースネットでは、保育園や治験、英語を活かせる職場などの求人を特集して掲載しています。

また扶養内や夜勤専従など、働き方についての求人特集も。

どんな求人特集があるのか、例を見てみましょう。

「MCナースネット」求人特集の例

  • 保育園看護師
  • 治験コーディネーター
  • リリーフナース・リゾートナース
  • ツアーナース
  • 英語スキルが活かせる
  • 扶養内で働ける
  • 夜勤専従看護師

求人特集の豊富さを見ると、やはり「MCナースネット」が多様な職場や働き方に力を入れていることがわかりますね。

保育園看護師や治験コーディネーターの求人は、常勤や非常勤ほとんど。

保育園や治験以外の仕事は、常勤・非常勤から派遣まで、いろいろな働き方がありました。

『MCナースネット』のデメリット

  • 「MCナースネット」は看護師専門の転職サイトなので、他の仕事は紹介できない
  • 看護師転職専門のコンサルタントと、相性が合わない時もある

医療機関の情報など現場の声を日々収集しており、転職者が転職に失敗しないように転職後もしっかりと考えています。

日本全国に膨大な数の求人件数があり、東京都や大阪府など主要都市に偏っている傾向もありません。

都会でも地方でも、日本全国のどの地域に居住していようと、近場の求人情報を検索することが可能です。

「MCナースネット」に登録しておけば、看護師を募集しているほとんどの医療機関が探し出せると評判です。

しかしながら、看護師の仕事を探していない方には利用するメリットがありません。

「MCナースネット」は、看護師専門の転職サイトです。

看護師の仕事のことなら何でも対応できますが、それが以外の仕事の紹介はしていません。

看護師転職専門のコンサルタントと、相性が合わない時もある

「MCナースネット」では、経験豊富な看護師専門のコンサルタントが、求職者の転職活動を全力でサポートしてくれます。

求人票に掲載されている一般的な情報はもちろんのこと、職場の人間関係や離職率など聞きたくても聞けないそれぞれの病院の内部情報などを、しっかりと教えてくれると評判です。

そんな頼れるパートナーのコンサルタントですが、人と人の関係上、相性が合わない可能性もあります。

合わないケースで多いのが、転職するまでのスピード感です。

自分の転職希望時期などをしっかりと伝えて、転職スピードなどにズレのないようにしたほうがいいです。

ゆっくりと転職したい方、急いでいる方、それぞれが転職スタンスをきちんと伝えて共有することが大切です。

『MCナースネット』は全国各地に拠点ありで面談重視!出張面談会も開催

MCナースネットの拠点は、全国に24カ所あります。

看護師専門の転職エージェントは、拠点数が10カ所未満のところも多いもの。

拠点が多いということは、それだけ地域に密着したサポートが期待できると評判です。

MCナースネットでは、「会って面談する」ことを重視。

拠点以外でも、主要駅近くでの出張登録会を開催しています。

会場は貸会議室などのほか喫茶店で行うこともあり、気軽に参加できますよ。

開催場所や日付など詳細については、MCナースネットの公式サイトで随時更新。

予約が必要ですが、当日でも予約可能なのも評判です。

どうしても直接面談が難しい場合は、郵送で必要書類を送る「郵送登録」にも対応しているとのこと。

しかし「郵送登録」には手間がかかりますし、会って面談するほうがスムーズに仕事紹介をしてもらえるそうです。

「MCナースネット」の登録は無料?退会も出来る?

「MCナースネット」の登録は無料です。

利用する際の費用は一切かかりません。

また、「ほかで転職が決まった」「使ってみてサービスの質が合わなかった・・」という場合は、もちろん登録の解除も可能です。

MCナースネット『おすすめの人』と『3つの特徴』を紹介

MC(エムシー)ナースネットは、看護師専門の転職エージェントです。

正社員やパートの転職支援はもちろん、派遣や1日限りの単発の仕事にも力を入れています。

そのため特に、次のいずれかに当てはまる人におすすめです。

MCナースネットの利用におすすめの人

  • 期間限定で仕事をしたい人
  • 扶養内でパートをしたい人
  • 空いた時間で副業をしたい人
  • 1日単位の仕事を探している人
  • 病院以外の職場で働いてみたい人

MCナースネットの評判をまとめると、大きく次の4つが挙げられます

MCナースネットの評判

  • 派遣や単発の仕事が充実
  • 派遣スタッフは給与の前払いが可能
  • 働き方も職場もバラエティ豊か
  • 全国に拠点あり、それ以外での出張面談も可能
    それぞれの特徴を見ていきましょう!

『MCナースネット』は人気の病院以外の職場などパラエティ豊かな求人を保有

MCナースネットでは、保育園や治験、英語を活かせる職場などの求人を特集して掲載しています。

また扶養内や夜勤専従など、働き方についての求人特集も。どんな求人特集があるのか、例を見てみましょう。

「MCナースネット」求人特集の例

  • 保育園看護師
  • 治験コーディネーター
  • リリーフナース・リゾートナース
  • ツアーナース
  • 英語スキルが活かせる
  • 扶養内で働ける
  • 夜勤専従看護師

求人特集の豊富さを見ると、やはりMCナースネットが多様な職場や働き方に力を入れていることがわかりますね。

保育園看護師や治験コーディネーターの求人は、常勤や非常勤ほとんど。

保育園や治験以外の仕事は、常勤・非常勤から派遣までいろいろな働き方がありました。

まとめ

「MCナースネット」は、常勤や非常勤の転職はもちろん、派遣の求人も取り扱っています。

派遣は、短期から長期、単発のものまで幅広い選択肢。また病院以外の転職先も多く、ライフスタイルや希望に合った働き方が可能です。

MCナースネットには全国24カ所の拠点があり、出張面談も可能。ただし信越・北陸エリアの求人は少ないです。

拠点のある地域に住んでいて、派遣や単発の仕事を探している、という人にはMCナースネットの利用がぴったり。

派遣や単発などの様々な仕事を探すなら、登録しておきたい転職エージェントのひとつです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました