『看護のお仕事』の口コミは?単発や派遣にも対応?退会も出来るか調査してみた!

いまの職場の人間関係がつらい。職場の待遇に不満がある。もっとスキルアップを目指したいと思っている。

1年後、今よりも充実した毎日を送れているかは、これからの自分の行動にかかっています。

インターネットの転職サイトは、今や転職活動には欠かせない便利ツールのひとつ。

転職活動の重要なポイントは、自分に合った転職サイトで仕事を探すことです。

利用する転職サイトや転職エージェントは、1社に絞る必要はありません。

転職サイトと転職エージェントを併用したり、エージェントを何社か同時利用したりして、使いやすいサイトや相性のよいアドバイザーを見極めていくことがおすすめです。

看護師転職サイトの「看護のお仕事」は、実際に入職し働いている看護師の意見を聞きながら、転職が出来る転職サイトです。

職場の人間関係で悩んでいる人、もっと充実した働き方を考えている人は、まず相談だけしても損はないと思います。

こちらの記事では看護師転職サイト「看護のお仕事」についてご紹介していきます。

続きを読む

大学や企業の医務室看護師!残業がない人気の求人とは?

「病院での夜勤が最近つらい。日勤で働くことのできる医務室看護師に転職したい!」

「医務室看護師って具体的にどんな仕事をするの?」

「転職では実務経験や資格が必要?」

学校や企業の医務室の求人は人気がありますが、病院と違って外部からはなかなか内容が見えず、また医務室を置いている組織についてもはっきりと知っている看護師はあまりいないようです。

看護師ならば誰でも医務室勤務は可能なのでしょうか。働くメリット・デメリットも気になります。看護師が勤務できる医務室の仕事について、解説していきましょう。

 

続きを読む

【看護師転職サイト】登録する前に知っておくべき3つのデメリット

看護師転職サイトに登録したいけど、もしかしてデメリットもあるの?

希望に沿わない求人を紹介されたりしない…?

求人探しから面談対策まで、無料で転職に必要なあらゆることをサポートしてくれるのが、看護師転職サイトですが、しかしながら人によってはデメリットと感じる部分もあるようです。

そのデメリットに悩まされて転職活動がストップしないように、まずはデメリットをしっかり押さえてから転職サイトに登録したいところです。

この記事では、あえて「転職サイトのデメリット」にスポットを当てて、紹介してみることにしましょう。

看護師転職サイトの3つのデメリットと解決方法

一般的に、転職サイトを利用すると転職活動がスムーズに進むと言われています。

転職コンサルタントが転職に関するあらゆる相談に対応し、面接日程の調整から条件交渉までサポートしてくれるためです。

ハローワークでは見られない非公開求人の紹介も多く、専門分野に特化した病院やクリニック情報、応募先のリアルな状況を知ることも可能です。

何よりもこうしたバックアップ体制によって、孤独感を持たずに転職活動を進められるのは最大の魅力といえます。

しかし一方では、転職サイトを利用することのデメリットも存在します。

3つのデメリットを具体的に探ってみると次の3つが挙げられます。

  • 希望どうりの求人を紹介してもらえない
  • 担当者からの連絡がしつこい
  • 実際に働いてみると労働条件が違う

では、以下、詳しく見ていきましょう。

希望通りの求人を紹介してもらえない

転職コンサルタントによっては、こちらの希望条件を無視して求人の紹介を行ってくる場合があるようです。中には、全く異なる条件の求人を毎日のように紹介されるケースもあります。

なぜこのようなことが起こるのでしょう?

理由としては、紹介会社である転職サイトは病院へ看護師を紹介することで、その看護師の内定が決まるとともに病院から手数料を貰う仕組みの中で動いています。

しかし、ごく一部の転職コンサルタントの中には、紹介実績を増やすことを優先してしまい、希望条件に沿わない求人を紹介してしまうことがあるようです。

ほとんどの転職コンサルタントは求職者の要望をしっかり聞いて求人を紹介してくれますが、中にはそうでない人も混じっているので注意が必要です。

このように、希望にそぐわない紹介を避けるためには、どうしたら良いか?その対処法は以下の通りです。

希望の求人を紹介してくれないときの対処法

メールで希望条件を具体的に伝える。

改めて希望条件を担当者に伝えてみましょう。その際にメールで希望条件を送ることで、エビデンスが残ります。

電話で伝えても後で「希望条件を聞いていない」と言われかねないので、こちらから伝えたという証拠をしっかりと残すことで後で、こちらの言い訳が通りやすくなります。

担当者を変更して貰う。

それでも希望条件通りの求人を紹介してくれないのであれば、看護師転職サイトに問い合わせをして担当者を変更してもらいましょう。

看護師転職サイトを変更する。

担当者を変更してほしいと言いづらい場合、また担当者を変更しても希望通りの求人を紹介してもらえない場合、残された方法は、ただ一つ!利用する看護師転職サイト自体を変えてしまう、です。

そもそも担当者変更に応じてもらえない場合や担当者の変更に時間のかかるサイトはおススメできません

担当者からの連絡がしつこい

転職コンサルタントによっては、電話を出てもらえるまで電話をかけてくるということもあるようです。

たいていの転職サイトでは、転職コンサルタントにノルマが設定されているため、1件でも多く転職させたい思いから、一部の担当者によっては連絡がしつこくなってしまったり、中にはやっつけ的にとりあえず求人の紹介をしていたる、等のケースがあります。

濃い内容の連絡であればまだ我慢できますが、一度断った案件を何度も打診されたり、気の進まない求人を押し付けられたり、といったことが続けば、誰でもうんざりしてしまいますよね。

こんな具合に臨まない連絡をされるケースは良くあるようです。では、そんな連絡を防ぐためにはどうすれば良いか?その対処方法は、以下の通りです。

担当者からの連絡トラブルの対処法

1.希望の転職時期・連絡頻度を担当者に伝える。

いつ転職する予定なのか転職時期を伝えましょう。併せて、連絡の手段や頻度も伝えましょう。

2.希望の求人条件をしっかりと伝える。

希望条件以外の連絡は控えてほしいということをはっきり伝えましょう。担当者ではなく転職サイトに問合せをして、連絡を控えてもらうように伝えることも有効です。

3.それでも改善されない場合は、担当者を変更してもらいましょう。

連絡の頻度や条件通りの求人を紹介してくれる担当者に変更してほしいと転職サイトに伝えましょう。

実際に働いてみると契約条件と違う

実際に働いてみると、給料や希望条件が全く違う職場で困惑する看護師がいるようです。

このようなことが起こる理由は、早く看護師を転職させることによって成約数を増やしたいという一部の転職コンサルタントの思惑があります。

希望条件と多少違う求人でも契約させてしまえ、というわけです。

せっかく、退職したのにも関わらず、また条件の悪いところに行っては元も子もないですよね。

このような異なる契約条件の求人情報に誘導されないためには、次の対処法が有効です。

転職後の条件が違った場合の対処法

転職コンサルタントと条件の内容の確認をメールで行ないエビデンスを残す。

応募する求人が決まったら、転職コンサルタントに紹介されたら求人の条件をメールで確認しましょう。内定をもらった後に条件が異なった場合、この証拠が交渉の材料になります。

内定後に契約書面の内容を確認する。

内定後に契約書面を確認して、実際に働いてから条件が違ったということを防ぎましょう。内容が違った場合、メールでのやりとりを交渉材料として、条件または内定取り消しの交渉を行いましょう。

看護師が転職サイトを使う3つのメリット

看護師専門の転職サイトは、仕事を探す看護師と人手が足りない病院側をつなぐ存在です。

仕事を探すという点ではナースバンクと同じですが、転職サイトならではのメリットがあるので、これらのポイントは見逃せません。

では早速、転職サイトを利用するメリットを3つ紹介しましょう。

転職サイトを利用する3つのメリット

  • 忙しくても転職活動ができる
  • 非公開求人を検索できる
  • 条件交渉をしてもらえる

忙しくても転職活動ができる!

看護師転職サイトを利用する最大のメリットは、転職コンサルタントが求職者に代わって転職活動を進めてくれることです。

看護師はなかなかまとまった休日を取ることが難しいため、働いている間に、条件に合う求人を探してくれたり、履歴書作りを手伝ってくれるサービスはとても助かりますよね。

連絡はメールまたは電話でやり取りをするため、空き時間に手短かにやり取りをすれば、後は転職コンサルタントが全て対応してくれます。時間に追われている看護師には大変助かるサポートです。

非公開求人を紹介してもらえる

看護師転職サイトを眺めていると、「非公開求人」という文字がよく目に入ります。非公開求人とは、求人情報誌や看護師転職サイトなどで表立って募集されていない求人のことです。

これらは看護師転職サイトに登録することで、はじめて紹介してもらうことができます。非公開とされる大きな理由は、人気求人であるため医療機関側のある程度応募者を絞りたいという狙いがあげられます。

応募者が殺到すると病院側も対応しきれないため、あえて非公開求人として転職意欲の高い求職者に優先的に紹介しているのです。

「ネットで検索しても良い求人が見つからない」

「私のワガママな条件にかなう求人なんてないよね…」

と諦めかけている方も、看護師転職サイトに登録することで思わぬ好条件の非公開求人と出合える可能性は高くなるわけです。

看護師転職を「」で紹介しています。

条件交渉をしてもらえる

自分の希望条件に合う求人は、その条件が多いほど、なかなか見つからないものだと思います。

彼らは、個人では難しい年収の交渉や勤務時間の交渉を本人に代わって行ってくれるため、いい条件で働くことができるかもしれません。

看護師転職サイトが、こうした条件交渉をしやすいのは、多くの看護師を医療機関に送り込んできた実績があり、医療機関とも信頼関係を築いてきたからです。

看護師転職サイト利用の価値はここにあります。看護師転職サイトだからこそできる、条件交渉があるのです。

もし条件に合わなくても気になる求人があれば、まずは担当のキャリアアドバイザーに相談してみると良いでしょう。

おすすめの看護師転職サイトを紹介!

ココナスでは、求人数や対応地域、利用者の口コミや当サイトからの登録数などをもとに、転職サイトのランキングを紹介しています。

ぜひチェックしてみてくださいね。特におすすめの3つの看護師転職サイトを紹介します。

新人看護師だけどもう辞めたい…

もう続けるのは無理…でも、辞め方がわからない

先輩に辞めたいと言いづらい、怖くて言えない

期待に胸をふくらませて憧れの看護師になれたものの、とても今の職場で働き続けられる自信がないと言う声が聞かれます。

社会人になり立てで今後どう行動して良いのかわからない、そんな看護師の悩みを考えていきましょう。

 

続きを読む

新人看護師の転職は難しい?第二新卒の悩みや職場・求人選びのポイント

「新卒で就職したばかりなのに転職できるのかなあ?」

「第二新卒としての就職はやっぱり難しいかな・・・」

そんな悩みを抱えている第二新卒の看護師は、少なくないです。

しかし、本人が思い込んでいるほど、転職することは本当に難しいのでしょうか。

私が10年間医療現場に関わっていて思うのは、新卒で働いた場所が決して「全て」ではないということ。

辛いと思う職場で無理に働く必要は、まったくないということです。

わたしも新卒で入った病院が合わずに、転職に悩みました。

今思うのは、本当に転職して本当に良かったと思っています。

「新卒で就職したばかりなのに転職出来るか不安」

「すぐに辞めて、次の転職先は本当にうまくやっていけるのか不安」と感じているあなた。

第二新卒の看護師の転職事情について考えていきましょう。

 

続きを読む

「薬キャリ」の口コミは?求人や派遣について調査していく!

いまの職場の人間関係がつらい。職場の待遇に不満がある。もっとスキルアップを目指したいと思っている。

1年後、今よりも充実した毎日を送れているかは、これからの自分の行動にかかっています。

インターネットの転職・求人サイトは、今や転職活動には欠かせない便利ツールのひとつ。

転職活動の重要なポイントは、自分に合った転職サイトで仕事を探すことです。

利用する転職サイトや転職・求人エージェントは、1社に絞る必要はありません。

転職サイトと転職エージェントを併用したり、エージェントを何社か同時利用したりして、使いやすいサイトや相性のよいアドバイザーを見極めていくことがおすすめです。

薬剤師転職サイトの「薬キャリ」は、実際に入職し働いている薬剤師の意見を聞きながら、転職が出来る転職・求人サイトです。

職場の人間関係で悩んでいる人、もっと充実した働き方を考えている人は、まず相談だけしても損はないと思います。

こちらの記事では薬剤師転職サイト「薬キャリ」についてご紹介していきます。

続きを読む

「リクナビ薬剤師」の評判は?求人~退会について検証した!

いまの職場の人間関係がつらい。職場の待遇に不満がある。もっとスキルアップを目指したいと思っている。

1年後、今よりも充実した毎日を送れているかは、これからの自分の行動にかかっています。

インターネットの転職サイトは、今や転職活動には欠かせない便利ツールのひとつ。

転職活動の重要なポイントは、自分に合った転職サイトで仕事を探すことです。

利用する転職サイトや転職エージェントは、1社に絞る必要はありません。

転職サイトと転職エージェントを併用したり、エージェントを何社か同時利用したりして、使いやすいサイトや相性のよいアドバイザーを見極めていくことがおすすめです。

薬剤師転職サイトの「リクナビ薬剤師」は、実際に入職し働いている薬剤師の意見を聞きながら、転職が出来る転職・求人サイトです。

職場の人間関係で悩んでいる人、もっと充実した働き方を考えている人は、まず相談だけしても損はないと思います。

こちらの記事では薬剤師転職サイト「リクナビ薬剤師」についてご紹介していきます。

続きを読む

「MC介護のお仕事」の評判は?派遣や求人について調査!

仕事と子育てを両立させたい。

プライベートの時間もしっかりとりたい。

残業は出来ない。でも、残業少なめで働きやすい職場なんて、本当にある・・?

仕事と家庭の両立に悩む女性は多いのではないでしょうか。

転職活動の重要なポイントは、自分に合った転職サイトを上手く利用して、自分に合った職場を探していくことです。

しかし、子育て中の女性は中々転職に時間をかける暇がないと思います。

転職サイトを使う際、エージェントを何社か同時利用したりして、使いやすいサイトや相性のよいアドバイザーを見極めていくことがおすすめです。

「MC介護のお仕事」は数ある転職サイトの中でも、派遣や単発などの求人にも対応している評判の転職・求人サイトです。

家庭との両立に悩んでいる人。今の職場での働き方が辛い人は、まず相談だけしても損はないと思います。

この記事では、「MC介護のお仕事」について詳しくご紹介していきます。

続きを読む

派遣薬剤師とは。派遣のメリットと注意点

薬剤師の需要が増えるに従って、働き方も多様化しています。

ワークライフバランスが重要視されている最近では、正社員ではなく、アルバイト・パート、派遣・紹介予定派遣といった働き方を選ぶ人も増えています。

派遣薬剤師とは。派遣のメリットと注意点派遣薬剤師とは?パートとの違いは?

2008年に全国の派遣社員数は約140万人に達し、派遣社員という働き方は珍しいものではなくなりました。

医療関係の現場でも、派遣という働き方を選ぶ薬剤師はポピュラーになりつつあります。

そもそも派遣社員とはどういった雇用形態を指すのでしょうか?まずは派遣社員とパート勤務の違いを簡単に見てみましょう。

 

続きを読む

【保育士辞めたい】仕事や人間関係が辛すぎた時に考えること

せっかく頑張って取った保育士の資格。晴れて希望の園に就職したものの、感じる理想とのギャップ。

辛い人間関係。保護者の対応。担任のストレス。帰宅後も仕事を抱える毎日。

そして、保育士をしていて辞めたいと思う原因は、何より人間関係が多いのではないかと思います。

【保育士辞めたい理由①】人間関係の悩み
【1】同僚・先輩に気を遣う
【2】保護者との関係
【3】複数担任ストレス

【人間関係の悩み1】同僚・先輩に気を遣う

まずは同僚や先輩について考えてみます。

多くの職場では「これって何が目的の上下関係なの?」の様な規律があると思います。

ふと気づくと、子どもたちと楽しく過ごすというより、怪我をさせたりしないように見張りになっていたように思います。自分の気持ちに余裕がなく子どもたちの前でも笑顔を忘れてしまうことも。

 

続きを読む