【ユーキャン】社会福祉士の通信講座、特徴・カリキュラム・教材について検証

介護士資格

現在の日本では、将来性という観点で見ると「資格を取ること」「その資格を使う仕事」の将来性は、会社勤めや、他の仕事や職種に比べて、非常に高いと言えます。

私も社会人になって10年間、資格を活かして働いてきました。

ここで、資格を取って働くことのメリットについていくつか紹介していきたいと思います。

資格を持つことによるメリットは?

  • 専門性を持って働くことが出来る
  • 不況、不景気に大変強い
  • 仕事に困ることがほとんどない
  • 結婚後ふたたび復職できる
  • 転勤や引っ越し後も全国各地で働くことが可能
  • 勉強したことを日常生活で活かすことが出来る・・etc

もしかしたらこれ以上、メリットはあると思います。

色々な要因を含めて考えても、資格の仕事は将来性があり、今から資格取得を目指すのはとても良い選択のひとつだと思います。

社会福祉士の仕事はフルタイムのほか、パートやアルバイトでも働きやすく、既婚者や子持ちでも再就職しやすい職種として人気です。

もちろん、社会福祉士の資格を取得すると、再就職や転職にもより有利に働くことが出来ると感じています。

ユーキャンは社会福祉士開講しており、通信教育で資格を取得することが可能です。

社会福祉士は、病気や障害・生活が困難な人をサポートする仕事で注目されている資格です。

ユーキャンの社会福祉士の通信講座は、効率よく受験対策ができるので合格しやすいと評判で、これまでに6500人以上がユーキャンの教材で合格しているそうです。

今回はユーキャンの社会福祉士の通信講座の特徴やカリキュラム・教材について紹介します。

社会福祉士って?

スクール名 金額
(税込)
学習期間
ユーキャン 59,000円 3ヶ月

医療の分野で注目されている、社会福祉士について紹介します。

社会福祉士とは福祉サービスの専門家

社会福祉士は福祉サービスの専門家です。

主な仕事内容は、病気や障害など生活が困難な人の相談に乗ります。

相談に乗るだけでなく、そこから医療機関や施設に移るためのアドバイスも行い、より良い生活が送れるようにサポートをしていきます。

社会福祉士は、資格を取ることで、評価が高くなり信頼が得られる職業のひとつです。

しかし、社会福祉士にはデメリットがあります。そのデメリットとは?

社会福祉士の数が現在の日本では足りてない

介護保険制度がスタートしてから、社会福祉士は病院や老人施設でニーズが非常に高くなっています。

今後も少子高齢化が進行し、ますますニーズが高くなっていくことが容易に考えられます。

今後の将来性で仕事を選ぶなら介護士の資格を取ることをおススメする理由①

しかし、現在、いやこれからの日本では、介護業界の人が大幅に足りていないので、資格を取ることで就職や転職が有利になるでしょう。

また、30代、40代から正社員のなることも、もちろん可能だとおもいます。

社会福祉士が働く職場や求人は?

社会福祉士の活躍の場は広い

社会福祉士が活躍する職場はとても広いです。詳しくみて行きましょう!

児童福祉で働く場合

児童福祉での主な勤務先は、

  • 児童養護施設
  • 乳児院
  • 障害児施設

などです。

養護を必要とする子どもたちのために、支援やアドバイスを行います。

老人福祉で働く場合

老人福祉での主な勤務先は、

  • 老人ホーム
  • 介護老人保健施設
  • 地域包括支援

などです。

センター病気や障害がある人が、施設で安心して暮らせるように相談に乗り、よりよい生活が送れるようにサポートしていきます。

病院で働く場合

病院での主な勤務先は、

  • 病院関連施設
  • 介護施設

などです。

病院で患者さんや家族の抱える悩みの、相談に乗りほかの施設へ調整などをします。

また、経済面で不安がある方へは、自治体の支援について伝えサポートを行います。

行政機関で働く場合

行政機関での主な勤務先は、

  • 保健所
  • 福祉事務所

などです。

行政機関で病気や障害がある人の相談や、どんなサービスがあるかを紹介します。

在宅で介護をしている家族の人にも、強い味方になってくれるでしょう。

社会福祉士の受験資格は?

社会福祉保健師には、受験資格があります。

福祉系の大学で指定科目

福祉系の大学(指定科目)の受験資格はこちらです。

福祉系の大学 受験資格
4年制大学で指定科目を履修 実務経験がなくても受験可能
3年制短大で指定科目を履修 1年の実務経験が必要
2年制短大で指定科目を履修 2年の実務経験が必要

福祉系の大学で基礎科目

福祉系の大学(基礎科目)の受験資格はこちらです。

福祉系の大学 受験資格
4年制大学で基礎科目を履修 短期養成施設(6ヶ月)
3年制短大で基礎科目を履修 実務経験1年+短期養成施設(6ヶ月)
2年制短大で基礎科目を履修 実務経験2年+短期養成施設(6ヶ月)

一般の大学・短大・相談員

一般の大学・短大・相談員の受験資格はこちらです。

種類 受験資格
4年制一般大学 一般養成施設(1年)
3年制一般短大 実務経験1年以上+一般養成施設(1年)
2年生短大 実務経験2年以上+一般養成施設(1年)

専門職

専門職の受験資格はこちらです。

種類 受験資格
社会福祉主事育成機関 一般養成施設(1年)
知的障害者福祉司 短期養成施設(6ヶ月)で履修
老人福祉指導主事 短期養成施設(6ヶ月)で履修
児童福祉士司 短期養成施設(6ヶ月)で履修
身体障害者福祉司 短期養成施設(6ヶ月)で履修
審査指導員 短期養成施設(6ヶ月)で履修

社会福祉士講座のカリキュラムは?

ユーキャンの社会福祉士講座で、合格までのカリキュラムを知っておきましょう。

まずはスケジュールの確認

まずは試験までの、スケジュールの確認が必要です。

ユーキャンは、あなた専用のスケージュールを印刷した冊子を作ってくれます。

合格までどんな風に勉強していいかわかるので、モチベーションが維持できます。

教材を使って合格を目指そう

社会福祉士の試験を受けたいけど、受験範囲が広いので悩んでいるという人は多いです。

ユーキャンの教材なら、受験対策に集中できて合格を目指すことができます。

復習をしっかりして本番対策へ

教材を使って勉強するだけでなく、添削指導でわかった弱点を復習できます。

復習をしっかりすることで、得点がアップして本番対策ができます。

試験当日へ

試験当日は、いままで合格のために頑張って積み上げたものが発揮できます。

社会福祉士講座の教材やテキストは?

ユーキャンの教材やテキストは、どのような内容か見ていきましょう。

忙しくても効率よく合格が可能

社会福祉士試験は、試験範囲が広いので忙しい人は勉強が大変だと聞いていませんか?

ユーキャンの講座は、受験に特化して勉強できるので効率がいいのが魅力です。

初めてでも安心

医療系の資格は、専門用語が難しいと感じませんか?

社会福祉士の講座では、専門用語を全く知らない人に対して丁寧に解説してくれています。

図やイラストを豊富に使った教材で、初めての人でも安心です。

実践力を強化してくれる

テキストや教材で勉強を頑張っても、実際に試験のときに役立つかどうか心配ではないでしょうか?

ユーキャンの教材の中には、過去3年分の試験の問題集がついています。

本番と同じような試験問題で、実践力を強化してくれます。

指導サポートも充実

社会福祉士の講座は勉強するだけでなく、きめ細かい添削があります。

勉強中に疑問に思ったことは、メールで質問が可能です。

ユーキャンの講座は、サポートが充実しているので合格率が高くなります。

社会福祉士講座のサポート体制は?

提出した解答について、コンピューターで分析をしてくれます。

このサービスでは、あなたの弱点がわかり合格までにどんな勉強をしたらいいかすぐにわかります。

添削指導で講師が励ましてくれるので、やる気が出て継続しやすいです。

受講期間は7ヶ月ですが近い試験日までに学習時間が足りない場合は、翌年の試験日まで引き続きサポートをしてくれます。

社会福祉士講座でよくある質問は?

Q.まったく初めてですが大丈夫でしょうか?

ユーキャンの講座は、初めての人が学べるように図やイラストでわかりやすく解説してくれます。

スマホを使った動画の講座も受講できるので、初心者に人気です。

Q.費用はいくらですか?分割払いはできますか?

費用は一括で59,000円ですが、分割では1ヶ月4,980円です。

全国どこでも、送料は無料になります。

Q.返品はできますか?

教材の到着後、8日以内なら理由に関係なく返品が可能です。

また、取り消しの料金はかかりませんが返送料の負担は必要です。

Q.働きながら勉強は可能ですか?

ユーキャンの講座は、すべて働きながら学びやすいカリキュラムになっています。

スキマ時間に勉強できるような内容が充実しています。

Q.途中で法律が変わったらどうなるのでしょうか?

法改正があった場合は、すぐに受講生の方に伝えてくれます。

すべて自分で調べることができないので安心できますね。

最後に

今回は、ユーキャンの社会福祉士の通信講座の特徴やカリキュラム・教材についてお話しました。

福祉の分野で活躍したいと思っている人は、社会福祉士の資格を持っていると有利になります。

高齢化社会で相談者に寄り添う仕事は、信頼度も高くやりがいを感じるでしょう。

ユーキャンでは、国家資格を取りたいあなたのサポートをしてくれます。

丁寧なサポートで、合格まで効率的に学ぶことができます。

まずは資料請求から!

資格講座の資料を取り寄せてみませんか?

資格・通信講座のサイトから資料を取り寄せることが可能です。

実際に合うか合わないかを確認する方法として、それぞれの講座を資料請求して比較することをオススメしています。

講座を申し込む前に、まずは自分に合うかどうかを確認してみてはいかがでしょうか?

ユーキャンの通信講座のお申込みはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました