保育Fine!は利用するべき?評判と口コミを検証!

保育Fine(ファイン)

いまの職場の人間関係がつらい・・

職場の待遇に不満がある・・・

1年後、今よりも充実した毎日を送れているかは、これからの自分の行動にかかっています。

私自身、これまで5社へ転職し、4回の転職活動を通じて数多くの転職サイトと転職エージェントを使ってきました。

保育士転職サイトの「保育Fine(ファイン)!」は、実際に入職し働いている保育士の意見を聞きながら、転職が出来る転職サイトです。

こちらの記事では保育士転職サイト「保育Fine(ファイン)!」についてご紹介していきます。

保育Fine(ファイン)!の特徴や評判は?

今勤めている職場から転職を考えている人。まずはどんな求人があるかだけでも探そうと思っている人。

「保育Fine(ファイン)!」は保育士向けの求人情報サイトです。

求人サイトは、転職エージェントのような、転職に関するサポートはありません。

自分で求人を検索して園に直接応募していくので、自分のペースで転職活動を進めたい人に評判の求人サイトです。

職場の人間関係で悩んでいる人、もっと充実した働き方を考えている人は、まず登録だけしないともったいない転職エージェントです。

「保育Fine(ファイン)!」は、登録時のみ電話でサイトの使い方などを説明します。
その後は、電話でのやり取りはありません。もし都合がつかなければ、電話で説明を受けなくても大丈夫です。

また保育ファインは全国に対応していますが、求人数は地域によって大きく異なります。

一都三県や関西、愛知県、福岡県は求人が豊富です。一方、東北・信越・北陸・四国・中国などの求人は少なく、求人数が一桁しかない地域も。

『保育Fine!(旧FINE!保育士)』の会社は?

求人情報サイト「保育Fine!(旧FINE!保育士)」を運営するのは、FINE株式会社。ネオキャリアグループのひとつです。

また株式会社ネオキャリアでは、保育士向けの転職エージェント「保育ひろば」も運営しています。

保育Fineは「無資格だけど保育士になりたい」という人のために、資格取得を支援する「Fine!保育士SCHOOL」というサービスも評判です

『保育Fine(ファイン)』の評判やメリット・デメリットは?

「保育Fine」は、保育士や幼稚園教諭向けの求人情報サイト。グループ会社は「保育ひろば」という転職エージェントも運営しているのが特徴です。

『保育Fine(ファイン)』のメリットや評判は?

  • 全国の求人に対応している
  • 保育Fineの『シンデレラ保育士制度』は最大5万円を3カ月支給

「保育Fine」の求人は、一都三県や関西、愛知県、福岡県などの都市圏に集中している傾向があります。

これらの地域で求人を探している人は、どんな求人があるかチェックしてみることをお勧めします。

「保育Fine」の利用には、どのような人が向いている?

  • 都市圏の求人を探している人
  • 自分のペースで転職したい人
  • 求人先と直接やり取りしたい人

保育Fineは「自分のペースで転職したい」という人に評判です。

転職エージェントによっては、電話がかかってくる回数が多く、時間がなくて対応ができないことも。
また、キャリアアドバイザーとのやり取りが面倒、という人にも求人情報サイトの利用は向いています。
とはいえ、保育Fineでも登録時の一回のみ、サイトの使い方を説明するためにスタッフから電話がかかってきます。その後も定期的に電話連絡する必要などはありません。

マイペースに転職活動をしたい人には評判です。

保育Fineの『シンデレラ保育士制度』は最大5万円を3カ月支給

保育ファインでは、「シンデレラ保育士制度」という求人企画を行っています。

シンデレラ保育士制度って?
保育士の待遇を改善するために行っている求人のことです。
期間限定でお給料にプラスして、サポート金がもらえます。

シンデレラ保育士の求人は、待遇改善に賛同する企業が参加しています。

企業と保育ファインの特別限定求人です。

 

シンデレラ保育士制度のサポート期間と金額の例を見てみましょう。

  • 株式会社ポピンズ【3カ月×5万円】
  • HITOWAキッズライフ株式会社【3カ月×2万円】

サポート金をもらえるのは3カ月間。

金額は企業によって異なります。

注意点として、サポート金を重視して転職先を選ぶのはおすすめしません。サポート金はあくまで期間限定のもの。

『保育Fine(ファイン)』のデメリットや評判は?

  • 地域により求人数が少ない
  • 他の紹介会社の求人も搭載されている

『保育Fine』は東北・信越・北陸・四国・中国などの求人が少ない

「保育Fine」は全国の求人に対応していますが、どの地域も求人が豊富というわけではありません。

次の地域は求人が1桁のみでした。

<求人数が1桁しかない地域>

秋田・山形・福島・長野・奈良・和歌山・香川・高知・島根・鳥取(※2019年2月時点の求人数)

「保育Fine」は、東北・信越・北陸・四国・中国などのエリアに特に弱い

これらの地域で求人を探したい人は、ほかの求人情報サイトや転職エージェントを利用するのがおすすめです。

『保育Fine』は他社の求人も掲載!応募前に必ずチェックしよう

保育Fineでは、ほかの転職支援サービスの求人も掲載しています。応募するときは、「保育Fineの求人」と「他社の求人」のどちらか確認しましょう。

『保育Fine(ファイン)!』の利用の流れと退会方法を解説

保育Fineを利用するには、無料の会員登録が必要です。

登録の際に記入する項目は、次のとおり。

保育Fine|会員登録で記入する項目
  • 持っている資格
  • 希望する雇用形態
  • 名前
  • 生年月日
  • 性別
  • 郵便番号
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • パスワード

登録が完了すると、電話連絡の希望日時についてのメールが届くので、確認しましょう。第三希望まで記入できます。

忙しくて電話をする時間が作れない場合は電話をしなくても、会員登録をすれば保育Fineは利用できます。

保育Fineは転職エージェントではありません。登録後は自分で転職活動をしていくので、電話でやり取りをしなくても大丈夫です。

次に会員登録後の利用の流れを見てみましょう

保育Fine|利用の流れ

  1. 保育Fineに会員登録する
  2. 求人を探す
  3. 「応募してみる」から面接・連絡希望日時を記入する
  4. 採用担当者から直接連絡がくる
  5. 見学や面接をする
  6. 入職

保育Fineから転職の状況を尋ねるような連絡はありません。

しかし求人について気になることがあれば、保育Fineに相談することも可能です。また保育Fineは自社の保有する求人のほか、他社の求人も掲載しています。

他社の求人の場合は、利用の流れが異なるので要注意です。利用の流れの一例を見てみましょう。

「保育Fine」から「他社」の求人に応募

  1. 保育Fineに会員登録する
  2. 求人を探す
  3. 「応募してみる」から面接・連絡希望日時を記入する
  4. 他社のキャリアアドバイザーから連絡がくる
  5. キャリアアドバイザーが面接の日程調整などを行う
  6. 見学・面接をする
  7. 入職

 

他社の求人に応募する場合は、キャリアアドバイザーが転職者と保育園の間に立って、転職をサポートします。

保育Fineが保有する求人に応募する場合とは、利用の流れが大きく異なるので覚えておきましょう。

注意点として、保育Fineの「応募してみる」ボタンは確認画面がでません。タップした時点で応募確定になるので、間違えないように気をつけましょう。

『保育Fine』の退会方法!マイページから退会を申請可能

「保育Fine」はマイページから簡単に退会できます。

退会するために電話をしたり、メールをしたりする必要はありません。手順を見てみましょう。

保育Fineの退会方法

  1. メニューを開きマイページにログイン
  2. 「登録情報を確認する」をタップ
  3. 登録情報の下部「退会する」をタップ
  4. 退会理由を選択して「退会する」をタップ

これで退会が完了します。

保育Fineは「退会したい」と思ったら簡単にできるので、求人動向を知るための情報収集に役立てるのもおすすめですよ。

『保育Fine』とあわせて転職エージェントも活用しよう!

多くの転職エージェントでは、非公開求人を取り扱っています。他の転職エージェントと上手く利用しながら転職活動をすすめていくことがおすすめです。

自分に合ったキャリアアドバイザーと合う可能性も広がります。

転職エージェント 特徴
マイナビ保育 ・一都三県と大阪に特化
・対面での面談が可能
保育士バンク! ・希望すれば対面の面談も可能
・こだわり条件の種類が豊富
ほいく畑 ・希望すれば対面の面談も可能
・派遣の求人もあり
保育ひろば ・入職まで平均1~2週間
・派遣の求人もあり
保育のお仕事 ・転職フェアを開催
・派遣の求人もあり
スマイルサポート保育 ・週払いあり
・派遣の求人もあり
保育エイド ・人間関係に悩むひとにおすすめ
・保育士向け姉妹サイトが7つ
イクテン ・人間関係に悩むひとにおすすめ
・未経験も対応
きらぽんJOB ・対面での面談が可能
・関東圏に強い
はじめての学童指導員 ・学童保育に特化
・ブランクも対応
イクテン ・一都三県と大阪に特化
・対面での面談が可能
保育バランス ・事業所内保育所が中心
・好条件

求人情報サイト『保育Fine!』は自分のペースで転職したい人向け

「保育Fine」は、保育士向けの求人情報サイトです。

保育Fineと電話をするのは、登録時の1回のみ。サイトの使い方について説明を受けたら、あとは自分のペースで転職活動を進めます。

どんな求人があるのか、情報収集のために使うのもおすすめです。

注意点として、保育Fineは全国に対応していますが、地域によって求人数に差があります。

特に求人が多いのは、一都三県に愛知・大阪・兵庫・福岡。一方、東北・信越・北陸・四国・中国などは求人が少ないです。

また求人情報サイトのため、非公開求人を扱っていません。転職の可能性を広げたい人は、転職エージェントと併用するのがおすすめです。

不安や悩みなどを打ち上げながら問題を解消しながら就職・転職活動ができることが転職サイトの強みです。

まずはサイトの比較から始め、転職活動に活かしてみては、いかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました