「ケアジョブ」はしつこい?登録から退会について検証した!

ケアジョブ

いまの職場の人間関係がつらい・・

職場の待遇に不満がある・・・

1年後、今よりも充実した毎日を送れているかは、これからの自分の行動にかかっています。

私自身、これまで5社へ転職し、4回の転職活動を通じて数多くの転職サイトと転職エージェントを使ってきました。

介護士転職サイトの「ケアジョブ」は、職場の人間関係で悩んでいる人、もっと充実した働き方を考えている人は、まず登録だけしないともったいない転職エージェントのひとつです。

こちらの記事では介護士転職・求人サイト「ケアジョブ」についてご紹介していきます。

ケアジョブの評判や特徴は?

「ケアジョブ」は介護求人の専門サイトとして知られていて、利用したい介護職転職支援サービスNo.1 の支援サービスです。

多くの介護職の利用者がいて、満足度96,2%と高い評判となっています。

職場の人間関係で悩んでいる人、もっと充実した働き方を考えている人は、まず登録だけしないともったいない転職エージェントです。

介護職専門の転職サイト「ケアジョブ東京」登録はこちら>>

ケアジョブの求人は?

ケアジョブの求人の特徴として、求人数をみて分かるように、ある転職サイトの中から常に上位にランクインするほど介護士から選ばれるサービスとなっております。

介護職で働きたい人にとって興味深いサイトの一つです。

その利用者からの口コミや評判などはどのようになっているのでしょうか。

ケアジョブを利用するメリットやデメリット、利用の流れなどを一通り理解し、登録すべきかどうかを検討してみましょう。

ケアジョブの会社とは?

ケアジョブは介護業界トップクラスの「求人」紹介サービスです。

2019年に「利用したい介護職転職支援サービスNO.1」を獲得した、最大手の求人紹介サービスの一つです。

他の求人紹介サービス同様に、完全無料の転職支援サービスで、介護福祉士・介護職員実務者研修・介護職員初任者研修・ホームヘルパー1級・ホームヘルパー2級・ケアマネジャー・社会福祉士の方のみを対象としています。

サービス内容としては、①転職相談・悩み相談、②求人紹介、③履歴書・職務経歴書の書き方レクチャー、④面接の模擬練習、⑤面接の日程調整、⑥給与など待遇条件の交渉、など転職コンサルタントが全面的にバックアップしてくれます。

最近では、職場環境を気にする介護職の方が多く、面接・選考が行われる前に「職場見学」を希望する人が多いようです。

ケアジョブ最大の強みは「求人数」

求人の網羅性は群を抜き、介護の求人紹介サービスの中でも1位・2位を争う求人数で、施設・企業・病院など豊富に求人が揃っていることが評判です。

求人の雇用形態は、正社員に限らず、パートや派遣の求人もあります。

専門のコンサルタントが、自分のライフスタイルに合わせ、求人を紹介してくれます。

もし、ケアジョブを利用しようか迷っているのであれば、最新の口コミ・評判をチェックして見てください。

 ケアジョブのメリット

  • 手厚いキャリアカウンセリングを受けられる
  • 求人検索機能が細分化されていて使いやすい
  • 地方まで広く求人を取り扱っている
  • 利用したい介護転職支援サービスNO.1
  • 介護業界トップクラスの求人数

手厚いキャリアカウンセリングを受けられる

ケアジョブを使うメリットは介護職で働きたいと思っている人が業界に詳しいキャリアアドバイザーによるカウンセリングを受けられることです。

転職の目的として業界外から他の仕事をしたいと思うケースと、業界内でキャリアアップをしたいというケースがあります。

どちらの場合にも柔軟に対応してもらうことができ、今後どのようにして仕事と付き合っていきたいかに応じて適切なキャリアプランを提案してもらうことが可能です。

そして、その希望に応じて厳選した求人を紹介してくれるのがケアジョブの評判が高い理由です。

求人検索機能が細分化されていて使いやすい

ケアジョブではオフィシャルサイトで求人を検索できます。

その検索機能が細分化されていて、介護職として働きたい人にとって求人が検索されやすい様に配慮されていることも評判です。

施設形態として特別養護老人ホームが良いか、介護老人保健施設が好ましいかといったことは人によってかなり違います。

また、資格を持っている人なら理学療法士やケアマネージャーとして採用して欲しいということも。

このような介護業界に特化した施設形態や募集職種によって求人が分類されていて、簡単に絞り込める仕組みになっています。

雇用形態などによる絞り込みも可能なので、自分の希望する働き方ができる転職先を探し出しやすい点が特徴です。

地方まで広く求人を取り扱っている

介護業界の求人に特化しているのはケアジョブの特徴ですが、その求人エリアがかなり広いというメリットもあります。

介護の需要は都会でも地方でも高騰しているのは確かです。ただ、求人サイトによっては都会に特化していたり、地方求人を厳選していたりすることも少なくありません。

ケアジョブでは東京などの都市部の求人もありますが、北は北海道、南は沖縄県まで求人を取り扱っています。

上京したいというときにも地方移住したい場合にもかなりの数の転職先を候補にすることが可能です。

地域ごとに求人数には違いがありますが、それでも十分に比較をしてより良いものを選び出すことも可能です。

利用したい介護転職支援サービスNO.1

介護職転職支援サービス10社の中から、見事「利用したい介護転職支援サービスNO.1」を獲得しました。

広告を出稿して大々的に宣伝している大手求人紹介サービスに比べ、全く宣伝はしていないにも関わらず、圧倒的な「認知度」と「信頼度」です。

圧倒的な情報量と求人網羅性

求人数は、公開されている求人だけでなんと63,775件(2019年5月時点)で介護業界トップクラスの求人です。

ケアジョブは非公開求人も多数取り揃えているので、登録後にしか確認出来ない求人と出会う可能性は非常に高いです。

すぐに転職を考える人、すでに他の求人紹介サービスを使っている人、数ヶ月には転職を考える人は、最初に求人数が多いケアジョブに登録して損はないと思います。

ケアジョブの対応はしつこいの?退会や登録解除は出来るの?

ケアジョブの電話やメールはしつこい?退会はできるのか検証していきます。

ケアジョブの電話連絡やメール頻度は適切。結論、しつこくない。

しつこい電話連絡や強引な求人の紹介など、ケアジョブのしつこいという、悪い評判は聞きません。

今すぐ転職・就職したい人もいれば、ゆっくり検討しながら活動したい人もいると思います。

今すぐに転職したい人には電話はしつこいとは感じることは少ないと思います。

しかし、自分のタイミングで転職を進めたいという人へは、電話連絡やメールはしつこいと感じる人もいると思います。

ケアジョブのコンサルタントは、しっかりと求職者のペースに合わせて、求人の紹介や面接日程の設定をしてくれるようです。

子育てや現職で働きながらで時間が無い中で転職・就職活動する方は特に、自分のペースで進めるように心がけましょう。

 実際に「しつこい」と感じたら取るべき対応は?退会?

毎日のように電話連絡をしてくれる人を「親切」と感じる人もいれば、「しつこい」と感じ、退会を考える人もいます。

実際に頻繁に連絡が来て「しつこい」と感じた場合、コンサルタントからの連絡を無視せず、「電話連絡からメール連絡への切り替えをお願いする」もしくは「日中の連絡は難しい、電話連絡可能な時間指定する」ようにお願いしましょう。

また、今すぐ転職を考えていない人は、ある程度求人を見て、退会することも可能です。

他の求人紹介サービスと併用がおススメ

ケアジョブは求人数が多いことで有名ですが、ケアジョブ以外の紹介会社にも同時に登録することをオススメします。

どの紹介会社にも、求人のジャンルに得手不得手があるからです。

ケアジョブのように日勤求人に強い紹介会社があれば、一方でベネッセやSOMPOなど給与、福利厚生が充実した有料老人ホームを運営する大手企業としっかりとしたパイプをもつ紹介会社もあります。

物件探しと同じように、たくさんの求人に目を通すためにも、求人紹介会社を併用することをオススメします。

「ケアジョブ」の登録は無料?退会も出来る?

「ケアジョブ」の登録は無料です。利用する際の費用は一切かかりません。

また、「ほかで転職が決まった」「使ってみてサービスの質が合わなかった・・」という場合は、もちろん退会も可能です。

まとめ

ケアジョブの口コミや評判をまとめました。改めて、ケアジョブのメリットを挙げると、下記のようになります。

  • 介護職からの信頼は厚い
  • 求人数は業界トップクラス
  • 日勤求人が多い
  • 職場見学サービスが人気
  • コンサルタントはしつこくない

「ケアジョブ」は、自分ひとりで考え込まずに、コンサルタントと協力して、就職・転職活動を行っていく転職サイトといえます。もちろん無料で利用することができ、退会も可能です。

自分一人で就職・転職活動を行うとどうしても、不安や悩みなどが残ったまま就職してしまい、失敗しという経験もある方もいると思います。

コンサルタントと対等な関係を築くか、そうでないかで転職活動の進み方が違ってきます。

コンサルタントに不安や悩みなどを打ち上げながら問題を解消しながら就職・転職活動ができるこことが転職サイトの強みです。

まずはサイトの比較から始め、転職活動に活かしてみては、いかがでしょうか。

介護職専門の転職サイト「ケアジョブ東京」登録はこちら>>

コメント

タイトルとURLをコピーしました